「月刊ムー」レポート(2014年7月号) | ※個人の感想です。

「月刊ムー」レポート(2014年7月号)

スポンサード リンク

2014-06-08_20h21_48.jpg

かれこれ30年くらい買い続けている「月刊ムー」ですが、
「せっかく定期的に手にしているのだからブログのネタにしたらどうか」と
最近思いたち、書くことにしました。

なぜ特集が「ノアの箱舟」?→便乗。

総力特集

総力特集は「ノアの大洪水伝説の謎とUFO」
この時期になぜ「ノアの大洪水」が旬なのか。
それは、「ノア 約束の舟」という映画があるからです(6月公開)。
ムーさんは結構「映画に便乗」が好きで、
昔は劇場版エヴァやったときにもちゃんと記事にしていました。

世界各地の異なる文明圏で「昔、大洪水が…」的な伝承が見られるとのことで、
「これはひょっとしたら地球規模の天災があったのかも?」
と話が展開していきます。

実用スペシャル

「小林世征流 強運速得術」。
「ツイている人からツキをもらう!」という方法の解説です。
何と、土産物屋で買えるような小判のおもちゃで金運が上がるとか。

ムー・メイル・オーダー(通販コーナー)

学研自身が開運グッズをこれでもかとばかりに売りさばくコーナーです。
今月の目玉商品は、翡翠を三日月形にカットした78000円の金運お守り。
それと、秋山眞人氏が作ったという216000円のブレスレット。
これを一括払いでのみ売るのです。
ムーの読者(の一部)は金持ちだ。
と思わざるを得ません。

陰謀論

「宇宙飛行士とフリーメーソン」と題して、
NASAの宇宙飛行士の多くがフリーメーソンであり、
宇宙開発に何らかの意図を込めているのではないか?
という話が書かれています。
6ページも使っている割には、写真が多くて文字が少ないという印象でした。

付録

今月の付録は「顔相秘占事典」です。
顔を見て占うというと一般的には「人相占い」と呼ばれますが、
プロに言わせれば「『人相』は頭から爪先まで全身を解読する」のだと。
顔相と題されてはいますが、「頭全体の形」から性格を読み取ったりもします。
こういうのを真剣に勉強できる人はマメなんだろうなと思いました。

裏表紙には「えんぎ屋・水晶院」という業者が
「財運白蛇財布」という金運財布の広告を出しています。
金運の象徴とされる白蛇をイメージして、
白い合成皮革に蛇革の模様を型押ししたものです。
いいのかそんなチープな作りで。
値段は何と、4980円(送料別)。
誌面で79800円の商品とか見た後だと
「超安い!これ買おう」となりそうですね。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)

アクセス解析

外国為替の相場