Windowsで「コピペ、コピペ、コピペ」を「コピコピコピ、ペペペ」にする方法 | ※個人の感想です。

Windowsで「コピペ、コピペ、コピペ」を「コピコピコピ、ペペペ」にする方法

スポンサード リンク

medium_2462966749.jpg
photo credit: Ѕolo via photopin cc

例えば、「ブログの記事をバックアップしたい」とき。
FC2ブログだと管理画面から全記事のバックアップを取ることができます。
ただし、これは既に投稿済みの記事です。
今書き終えたばかりの記事を取っておきたいことって、ありますよね。
「更新ボタンを押したら送信に失敗して記事が消失」
というのを味わった方なら、特に。
そんなときに便利かも知れないツールのご案内です。

テキスト入力支援ツール「Charu3」

書いたばかりのブログ記事をバックアップする際の不満点

メモ帳でもEvernoteでもいいから
記事を投稿前にコピペしておきたいんだけど、
FC2だと「タイトル」「本文」「追記」の3つの欄から
コピーして、貼り付け…をしなければなりません。
(よそのブログも大差ないですね)
ブログ管理画面と、貼り付け先とを行ったり来たり。
そこで、「Charu3」の出番です。

私にとっては「コピペ拡張ツール」

Charu3の詳細情報 : Vector ソフトを探す!

ダウンロードはこちらから。↑
Zipファイルを適当なフォルダに展開すれば、インストール完了です。
いつでも使いたいという方は、ショートカットを作って
「スタートアップ」に登録しておきましょう。
また、Windows7の場合、タスクトレイアイコンが隠されてしまう場合があるので
「タスクパーに表示するアイコンと通知の選択」画面で
必ず表示する設定にしておきます。
charu3tasktray.png テキスト入力に便利な機能が満載らしいのですが、
私は導入当初から「コピペ拡張ツール」としてのみ使っています。

「コピコピコピ、ペペペ」機能

もちろんこんなふざけた名前ではなく、
・ストックモード(履歴FIFO機能)
と呼ばれています。
この機能を呼び出すには、Charu3が動いているときに
[Ctrl] + [無変換]
を押します(このキー設定は変更可能)。
グレーだったアイコンが赤く変わります。
この状態で、コピペしたいテキストを選択しては
[Ctrl]+[c]でコピー。
特殊なモードだとわからせるためか、音が出ます。
コピーが済んだら貼り付け先に行って、
[Ctrl]+[v]でペーストします。
すると、さっきコピーした順番でテキストが吐き出されてきます。
このモード時のコピペの注意点ですが、ヘルプファイルにこう書いてあります。

ストックモード中は、Ctrlを離さないと次のデータに進みませんから、Ctrl+Vを押す時は両方離して下さい。逆に同じデータを複数貼り付けるときにはCtrlを離さないで操作してください。
つまり「連続で貼り付けるんだから」とCtrlを押しっぱなしでv、v、v、とやらないようにとのこと。

以前、「アメブロの記事をバックアップしたいけど
公式にそんな機能はないし、
タイトルコピペ、本文コピペの繰り返しは疲れる…」
と嘆いていた人にこれを紹介したらとても喜ばれました。
非公式バックアップツールはあるようですが、
アメブロの仕様変更で使えなくなる場合があります。
今回の手動コピペで楽する方法がいろんな方のお役に立ちますように。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場