退職願を自作したければ、ネットで調べてからダイソーへ。 | ※個人の感想です。

退職願を自作したければ、ネットで調べてからダイソーへ。

スポンサード リンク

P10000310001(1).jpg

近々退職することになっているので、
退職願を書くことになりました。
会社で決まったフォーマットを用意してないので、
手作りです。
さてどう書いてどう提出する?

その名も「退職願.com」というサイトがあります。

文面の例が出ています。

退職願の書き方 書式・サンプル:退職願の書き方

退職願を出すにあたって、会社側に退職願の書式やフォーマットが定められていないかを確認しましょう。
特に定められていないようであれば、白で無地の縦書き便箋を使用し、黒インクのボールペンなどで退職願を書くことになります。
だそうです。
便箋は家に買い置きがあったので、それを使いました。
文例はリンク先をご覧下さい。

ちなみにこんなことも書いてありました。
退職願を渡す時は、必ず手渡しするようにしましょう。
郵送したり、ただ机の上に置いておかないように気をつけましょう。
有休の消化中だから郵送で済ませようかと思ってましたが、
非礼に当たるようです。自分で持ってくことにします。

封筒にも書き方の作法がある

退職願の封筒 書き方:退職願の書き方

使用する封筒は白地です。
(封筒の基本は白地ですが、どうしても手に入らない場合、郵便番号つきで出しても大丈夫なこともあるようです。
ダメなら、戻されますので、駄目もとで出してみても良いかもしれません)
ダメ元でダイソーに行ってみたら、白地で郵便番号枠のない封筒がちゃんとありました。
冒頭の画像に写っています。
50枚入りですが、今後50回も退職するとは思えません。(爆)
表には「退職願」と書きます。
ちなみに「辞表」は役員の場合。

昔だったら、文例集の本を買って調べたところでしょうが
今はネットで知ることができてしまいます。
本が売れなくなるわけだ…。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場