唯野奈津実・著「副業革命!スキマ評論家入門」を読んだ。 | ※個人の感想です。

唯野奈津実・著「副業革命!スキマ評論家入門」を読んだ。

スポンサード リンク

P10000260001(1).jpg

昨年の仕事納めをもって前職から退いた私。
またどこかに勤めようか、はたまた起業しようか…などと思いつつ
昨年中に買った

「副業革命!スキマ評論家入門」

を読み返してみました。

ニッチ分野を攻める「スキマ評論家」の道

著者は「カラオケ評論家」

著者の唯野奈津実氏は、
カラオケ評論家だそうです。
しかも「カラオケ評論家」の名称は唯野氏の登録商標なので
他の人は商業的に使えません。

2000年台後半に評論家を名乗り、執筆やテレビ出演等の実績を重ねて
現在に至るそうです。

何と「世間のニーズは無視してよい」

普通、仕事というものは
「お客さまのニーズありき」でするものです。
「売りたいもの」じゃなくて「売れるもの」という考え方ですね。
ところがスキマ評論家は「自分の好きなこと優先」です。
そうでないと、情報収集や情報発信に最大限のエネルギーを注ぎ込めないと。

私は最近、昔仕事でよく使った「Microsoft Access」を
また使い込んでみようかと思い始めました。
世間のニーズとしては
「Excelの方がたくさん出回っている」
「まともにソフトを組むならJavaとかC++」
ということになるでしょう。
でも、好きだから使い込みたい。ただそれだけ。
ひょっとしたら「Accessで何でもやる評論家」になれる!?

一つ突っ込みたいところがありました。

「はじめに」の締めでこんなことを書かれています。

 取り急ぎ、「のど飴評論家」を目指す女性を募集します。カラオケで声の枯れないのど飴を、私と共同で研究開発しませんか。大手のど飴メーカーと大手カラオケチェーン店を巻き込んで、事業として成立させましょう。
だが、そういうのど飴が、実在するッ!↓
ボイスケアのど飴|カンロ株式会社

「大手のど飴メーカー」カンロが「音楽大学の教授」や音大生と共同で開発し、
発売開始は2010年9月とのこと(サイトによれば)。
唯野氏はとりあえずこれを試すべきではないかと思いました。
※コメントにて「唯野氏は既に試している」とのご指摘を頂きました。(2014/3/2)

起業の新しい可能性を感じさせる良書です。
自分が何かの「マニア」だと自認できる方、
それを「評論家」に置き換えて活動してみてはいかがでしょうか。

著者サイト:
カラオケの世界~カラオケ評論家のカラオケポータルサイト


紙書籍:

4845623226副業革命! スキマ評論家入門 世界で一人だけの評論家になって稼ぐ方法
唯野 奈津実
リットーミュージック 2013-11-08

by G-Tools

Kindle版:
B00H3AQ9XC副業革命! スキマ評論家入門 世界で一人だけの評論家になって稼ぐ方法
唯野 奈津実
リットーミュージック 2013-12-09

by G-Tools

B00FFX4XICカンロ ボイスケアのど飴 70g×6袋
カンロ 2012-12-03

by G-Tools

関連記事

タグ/
コメント一覧

ボイスケアのど飴について 通りすがり

唯野氏はこの本を発表するより前に、ボイスケアのど飴を試しています。
http://ameblo.jp/yuinonatsumi/entry-11468006132.html
http://enjoysing.com/2014_02_05_20_27_44
オリジナルで商品を開発したいんじゃないでしょうか。
ちなみに唯野氏のブログでこの飴を知って私も愛用していますが、本当に声が出やすくなりますよ。

2014/03/02 Sun 03:26 | URL

Re: ボイスケアのど飴について tom_yamaki

> 唯野氏はこの本を発表するより前に、ボイスケアのど飴を試しています。

ご指摘ありがとうございます。
当方の調査不足でした。本文を修正しておきますね。

2014/03/02 Sun 06:15 | URL

コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (102)

アクセス解析

外国為替の相場