Windows7でScreenpressoが動かなくなったので仕方なく別のソフトを探してみた。そしたら「PicPick」にたどり着いた。 | ※個人の感想です。

Windows7でScreenpressoが動かなくなったので仕方なく別のソフトを探してみた。そしたら「PicPick」にたどり着いた。

スポンサード リンク


(実際にキャプチャしてみた画像です)

愛用していた画面キャプチャ&加工ソフト「Screenpresso」が、
アップデートしたら起動しなくなってしまいました。
これは私の環境固有の問題とも考えられますが、
「私の環境で使えない」イコール「私にとって不便」なのは間違いない。
なので代わりになるソフトを探してみました。

高機能なのが出てきた(※有償です)

困ったらGoogle先生に聞こう

とりあえず「Screenpressoみたいな」みたいな言葉で検索してみましたら
こんなページが見つかりました。
【PicPick】高機能スクリーンショットキャプチャ編集ソフト【Windows 7】

で、今日久々にネットを検索していてたまたま見つけたのが、この【PicPick】というフリーソフト(商用使用は有料)です。
おお、Windows7向けか。これは期待できる。
と思ったのですが…。
記事の最後のリンクからベクターに飛ぼうとしたら「Not Found」とのこと。

名前はわかったので再度検索

それでは…と、「PicPick」で直接探してみました。
ここにたどり着きました。
デスクトップキャプチャーからスクロールキャプチャーまで、編集機能も付いた画面キャプチャーソフトPicPick[ピクピック]

ここが本家本元か。
GOM?
私が使ってる「GOM Player」を出してる所ですな。
「お知らせ」にこんな記述が。
デスクトップキャプチャーからスクロールキャプチャーまで、編集機能も付いた画面キャプチャーソフトPicPick | お知らせ | オールインワン画面キャプチャーソフトPicPickリリース!

2013年8月28日に、リリースされたそうです。…あれ?
さっき見た紹介記事は2012年でしたが。
検索結果から別のページを探したらこんなものが。
撮影から編集・共有までを行える多機能画面キャプチャーソフト「PicPick」が公開 - 窓の杜

 「GOM Player」などを公開している(株)グレテックジャパンは28日、多機能画面キャプチャーソフト「PicPick」を公開した。64bit版を含むWindows XP/Vista/7/8に対応する通常販売価格3,200円(税込み)のシェアウェアで、現在はリリース記念特別価格として2,750円(税込み)で購入可能。30日間全ての機能を試用でき、現在同社のWebサイトからダウンロードできる。
上の紹介記事とは事情が異なっています。
今は「試用期間付き有償ソフト」であり、
私的だろうと商用だろうと「使い続けたい人は買ってね」なのですね。
GOMさんで製品の権利(あるいはメーカー自体)を買い取ったとかなのかな…。

使い勝手

こちらに詳しく書かれています。
デスクトップキャプチャーからスクロールキャプチャーまで、編集機能も付いた画面キャプチャーソフトPicPick | 使い方

私も使ってみましたが、
Skitch(Win8より前用)やScreenpresso(無償版)と比べての利点は
一旦配置した文字や矢印を後でどんどん修正できる
ことですね。
使用感はExcelやPowerPointでテキストボックスや矢印を置いていくのに似ています。
「じゃあキャプチャ画像をExcelに貼って加工するのと一緒?」
と言われそうですが、
それがExcelより安い値段でサクサクとこなせる点は「買い」だと思います。

試用期間中も機能に制限はないので、
30日使いまくってみて「クレジットカードの締め日」を気にしながら
払い込むという手もありでしょう。
私もギリギリまで待ってから払います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場