Chromeのアップデートでわかりにくくなった「アプリ」と「最近閉じたタブ」を以前の表示に戻す「裏メニュー」設定 | ※個人の感想です。

Chromeのアップデートでわかりにくくなった「アプリ」と「最近閉じたタブ」を以前の表示に戻す「裏メニュー」設定

スポンサード リンク

ツイッターを眺めていたら、こんなツイートが現れました。
同じ頃、私はこのChromeのアップデートに伴う
「最近閉じたタブ」のリンクがどこかに移動した
問題に悩んでいました。

※2014/3/4 追記:
バージョン33からはもう「裏メニュー」設定はできません。
対策記事を書きましたのでご覧下さい。

Chrome33以降「アプリ」と「最近閉じたタブ」は昔の表示に戻せません。拡張機能で対策しましょう。

以前の表示で充分使いやすかったのに…。

まずは最新版での模範解答

様子を見ていたら、即座にこのような返答が。

そうなんです。
それまで「新しいタブ」を開いて画面右をクリックすればよかったのに、
ツールバーの片隅へ。
表示されてても見失う。スコトーマです。
「まさかこんなところに」と思いました。

一方「最近閉じたタブ」の行方は

調べてみましたら、
なぜか「設定メニュー」(3本線アイコンから出ます)の中に
「最近使ったタブ」という名前で引っ越されていました。

いっそ「その他のブックマーク」の先頭にでもあった方がいいのでは。

と思いました(私は最初にそこを探した)。
しかし、この2つの問題を一挙に解決する方法も見つかったのです。

以前の表示に戻す、裏設定

検索して先に見つかったのがこちらでした。
chromeで「最近閉じたタブ」を右下に復活させる方法

手順がさらっと3行で書かれています。

1.右のURLを開く→ chrome://flags/#enable-instant-extended-api
2.「Instant Extended API を有効にする」を「既定」から「無効」に
3.ブラウザを再起動
早速やってみました…が、戻りません。
よく見たら、私は別の箇所を変更していました。(爆)
検索結果を更に読み進めたら、図入りの解説記事を発見。
【GoogleChromeを更新したら、右下にある「最近閉じたタブ」が消えていたので表示させる方法】

最後まで読んだら、さっきのページを参考にして詳しく書いたのだとわかりました。
無事設定に成功し、「新しいタブ」画面には
アプリ画面と「最近閉じたタグ」が戻ってきました。
めでたしめでたし。

もしかしたら次のアップデートで
設定が「最新式」に戻ってしまうかも知れません。
備忘録として記事にしました。

最後までお読みいただきありがとうございました。

※2014/3/4 追記:
バージョン33からはもう「裏メニュー」設定はできません。
対策記事を書きましたのでご覧下さい。

Chrome33以降「アプリ」と「最近閉じたタブ」は昔の表示に戻せません。拡張機能で対策しましょう。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場