RSSリーダーに挑戦!Googleリーダー導入記 | ※個人の感想です。

RSSリーダーに挑戦!Googleリーダー導入記

スポンサード リンク

olive128.gifblue128.giforange128.gif

前回の記事で「ネットサーファーを目指す」と決めた私ですが、
サイトの更新情報に敏感になるためには
「RSSリーダー」が欠かせないようなので、
導入してみることにしました。

Googleリーダーに決める

まずRSSリーダーを選ぶにあたり、
「窓の杜」でちょっと探してみました。
でもそれほど掲載がなかったのと、
「Googleリーダーがいいらしい」という噂で(噂かよ)
とりあえず試してみることに。

Googleリーダー

サイトの登録の仕方は?

こちらのサイトを参考にします。

今さら人に聞けないと思うので僕のGoogleリーダーの使い方を教えます | 男子ハック

近くにリアルで聞ける人がいませんので
こういうのは本当に助かります。

なになに、この人は直接登録しないって?

僕はブックマークレットやGoogleリーダーから直接登録ではなくChrome拡張機能(Chrome Reader)を使っています。

まあいいや、最初だから勉強の意味で
直接登録してみよう。

こちらの方々のブログを登録してみます。
HAYA技

jMatsuzaki

No Second Life

KeiKanri

…ところで、何をどう追加するのだ?
Google様に訊いてみよう。

フィードを見つけるにはどうすれよいですか? - Google リーダー ヘルプ

ウェブサイトのアドレス (例: http://googlereader.blogspot.com) をコピーして、Google リーダーの [登録フィードを追加] ボックスに貼り付けます。 ページに関連するフィードがある場合、そのフィードが登録フィードに追加されます。

サイトのアドレス自体でいいんだな。
では手始めに「http://haya1111.com」を入力。すると…
一瞬で登録が済み、記事出現。
GoogleReader20121110.png

では調子に乗って残り3つもサクサク入れましょう。

私のRSSに関する知識は古くて、
「えー?RDFとかいうのをページの中から探してこなきゃいけないんでしょ?」
とか思っていたので、
ただサイトのURLを入れるだけでいいというのは楽ですね。

ツールを追加する

サイト登録支援ツールがあるらしいので、入れることにします。
先ほどの「男子ハック」の記事で紹介されていたChrome用の機能拡張、
Chrome Reader」を入れましょう。
アドレスバーの端に現れたアイコンをクリックするだけでサイトが登録でき、
URLをコピペすることさえ不要に!
世の中頭のいい人が多くて助かります。

今回はGoogleリーダーの導入に挑みました。
今後、登録サイトが増えてきたら
ジャンル別にフォルダを作って分類するなど
していきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

タグ/
コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場