「渾身の1記事」は生まれるのか? 第8回つながるカンファレンス@東京 #tunakan | ※個人の感想です。

「渾身の1記事」は生まれるのか? 第8回つながるカンファレンス@東京 #tunakan

スポンサード リンク

tunakan_kanban20121111.jpg

※画像は過去開催時の看板です。今回撮り忘れた(爆)
去る27日、都内某所にて開催された
「第8回 つながるカンファレンス
に参加してきました。
地元の飲み会と日が重なりましたが、私としてはつなカン優先です。
最近は飲み会仲間の中で、
「私が顔を出さないときはAKB48を見に行っている」
という根も葉もない噂が立っておりますがそのような事実は一切ありません。
それはさておき、レポートを書くとしましょう。

今回のテーマ:「渾身の1記事を書く」

今までと違って若干セミナー風。

今までは「情報発信しようよ、みんなで交流しようよ」ということを主軸にやってきた感がありますが、
今回は「ブログ記事の構想を練って、書いてみよう」というのがテーマ。
ポリシーの異なる4人の講師陣による添削指導付きです。
既に参加者によるレポートがいくつかアップされていますので、
そちらもご覧ください。

@b_schumannianさん:
各員に告ぐ、渾身の1記事を作成せよ! 1 #tunakan - 無限/夢幻の箱庭

各員に告ぐ、渾身の1記事を作成せよ! 2 #tunakan - 無限/夢幻の箱庭

@shumaiさん:
渾身の1記事の書き方を教えてくれた「第8回つながるカンファレンス」 #tunakan | しゅうまいの256倍ブログ neophilia++

たまごさん:
私の知らない世界は週末の午後とある場所に存在していた - 自分を幸せにする方法

@kotrip1さん:
どきんメモ
つながるカンファレンス#8受付レポ 読まれるための工夫を学ぶ

ワークに挑んでみる

「渾身の」と自他共に思うくらいのネタを
その場で思い付けというのは酷な話ですので、
あらかじめ構想してEvernoteに書き込み、
当日は持ち込んだPCでそれを見ながらワークに臨みました。
4人の講師の中から自由に相談相手を選べるという珍しいシステムですが、
私が選んだのは@keikanriさん。
まず「読者分析」のシートを見せに行きました。
割と好感触だったので引き続き記事の原稿を書きます。
…が、書いてる途中で時間切れに。残念。

記事は改めてアップしたいと思います。

その場で懇親会も

ワークの終了後、速やかに机を並べ替えて飲み物・食べ物が並べられ、
懇親会が始まりました。
私は帰りに車を使うのでオールフリーをいただきました。
そしてピザと唐揚げをぱくぱく。(爆)
腹ごしらえが済んだら@kotrip1さんに連れられて名刺交換に一回り。
懇親会は18時に終了し、皆さん撤収となりました。

その後、有志で2次会があったらしいですが私はそっちには行っていません。

余談ですが、私はスプーンを持参していました。
曲げるつもりでしたが小心者なので言い出せませんでした。
予告しとけばよかった。(爆)

関連記事

コメント一覧
コメントする


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事に トラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

tom_yamaki

Author:tom_yamaki
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (101)

アクセス解析

外国為替の相場